top of page
検索
  • 執筆者の写真凛音-Rin-

コラボの遺伝子



経験者向けのハイキングに初めて挑戦するメンバー内最年少のTくん(写真右)



歩くスピードや会話のスピードも他の上級生達よりも1段階遅れている彼にとっては、かなりチャレンジングなイベントとなっていた。



そんな時、大人が何も言わなくても上級生達は一年生のT君をケアしてくれます。

T君はそのおかげで最後まで疎外感を抱かずに山を登り切ることができました。





上級生の子達も最初からできたわけではありません。同じ様につらい時周りの誰かに助けられたことを自然と真似していたんだと思います。





これをされたT君も、もし自分より下級生が入ってきた時同じことをしてあげることでしょう。



こうやってGRIT KIDSが大事にしている【コラボ】の遺伝子が受け継がれていくのを感じました。




おわり


・Youtube:子どもたちの挑戦と成長の記録👇



・Peatix:公開中のイベントはこちら👇

・HP:GRIT NATION KidsのHPはこちら👇

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Post: Blog2 Post
bottom of page