top of page
検索
  • 執筆者の写真空-Sora-

“気持ちをぶつける”コミュニケーション


Tくん「君(きみ)、これ手伝って」

Eくん「僕の名前は“君”じゃないよ!!!」

山道での休憩中にそんな会話が聞こえてきました。


TくんとEくんは、1月のスキー合宿で出会い、友達になりました⛷️

(↓スキー合宿のブログはこちら)

山に向かう移動の電車の中、バスの中でも二人は仲良く会話をしていました☺️

それでも、時々聞こえてくる「君(きみ)」という呼び方に、Eくんは嫌気が差したのでしょう。

子どもは自分の気持ちに素直です。

相手にどう思われるかより、自分の気持ちをぶつけるコミュニケーションです。

変化球はまだ知らないから全て全力のストレート⚾️💥

でもそれがいいなと思いました。大人になると情報交換のコミュニケーションが増え、いつの間にか“気持ちを伝える”コミュニケーションが減ってしまいがちです💦

GRIT NATION Kidsでは、このような子ども同士のコミュニケーションを大切に見守るようにしています😌


GRIT NATION Kidsのコンセプト「GO WILD ~より強く生きる~」には3つの強さ「前進する強さ」「向き合う強さ」「束ねる強さ」から構成されています。(下記の画像参照)

今回のEくんの言動は、自分の価値観を大切にする「向き合う強さ」が垣間見えました👀


そして、それを言われたTくんの対応も素敵でした✨

自分とは違う価値観。「君」って言われるのが嫌なんだ…、名前で読んで欲しいんだ。と気づかされたTくんは、それからEくんを名前で呼ぶようになりました🥰

僕の個人的な見解では、Tくんはどちらかというと他人に興味がなく、自分を貫くタイプ。

でも今回は、素直に相手の気持ちに寄り添い、自分の行動を変えていました😳

以前までのTくんだったら、それに反発していたと思います😅

まさに相手の価値観に寄り添い、行動を変え「束ねる強さ」が育まれた瞬間でした。


自分の価値観、気持ちを伝えたEくん。相手の気持ちに共感して、寄り添ったTくん。

彼らの心の距離は縮まって、以前よりも深いところで繋がれたのかなと思います🤝

登山のイベントでは「前進する強さ」の成長に目がいきがちですが、今回のように心の成長も生まれます🌱

これらは目に見えない部分の成長ですが、GRIT NATION Kidsでは、そういう部分こそ大切にしていきたいと思っています。

それが彼らの「感動と共に生きる」未来に繋がると信じて✨


#GO WILD

#より強く生きる

#山小屋泊登山

#雲取山



【森の舎5月〜畑仕事と型絵染体験〜】

詳細・お申し込みはこちら


【Youtube:子どもたちの挑戦と成長の記録】



・Peatix:公開中のイベントはこちら👇


・HP:GRIT NATION KidsのHPはこちら👇


閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


Post: Blog2 Post
bottom of page