top of page
検索
  • 執筆者の写真上野-Ueno-

遊ぶを考える日


【遊ぶを考える日】

遊ぶとはあそぶこと。

遊びとは辞書でしらべてもその意味の1番最初には『あそぶ』自体がその説明になっている。



そして2つ目にはなぐさみ(心が和やかになること)と続く。



あそぶってなんだろうと考えると、その数は限りなく出てくる。



KAJIコーチのオープニングは『今日は何をしても良い日』、そして遊ぶことを大切にする。誰が何をしていても、それを認めそれを尊重していく。



自分自身も2人の娘の親として、このイベントに子どもと一緒に参加したらどうなっていただろうとワクワクしながら時を過ごしていた。



大人も子どもも自分の正義で生きている。



日頃からダメだといわれていることが、なぜダメなのか?それは本当にダメなのか?子どもの価値観でも親の価値観でもなく自分の価値観で自然と触れ合ってその答えを見つける。



それを本気で実践出来たこのファミリーイベントは遊びの意味を考え、1つの解を見つける最高の1日だった。



それぞれがそれぞれの肩書きを一旦下ろして本気であそんでみませんか??



ご参加いただいたご家族の皆さん、改めまして素敵な時間をありがとうございました。

子ども達への愛情とコーチへの思いやりただただ感謝です。



KIDSのみんなも、たくさんのえがおと、たくさんのおてつだいと、たくさんのいただきますと、たくさんのごちそうさまと、たくさんのありがとうをありがとう!!


第2回でお待ちいたしております。



Ueno🦒🌲


GRIT NATION Kidsイベント


閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Post: Blog2 Post
bottom of page