top of page
検索
  • 執筆者の写真空-Sora-

3歳児のわくわく里山冒険日記‼️

更新日:3月31日



コーチ「Mちゃん、こんにちは!」

Mちゃん「・・・」

朝の集合場所では、少し俯いたままお父さんの横からピタッと離れない3歳のMちゃん。

まだ緊張しているのか、寒いからか、最初はとても大人しい印象でした😌




JR武蔵五日市駅から移動し、東京都里山保全地区の「横沢入」に着くとヤマアカガエルの卵取りがスタート!

田んぼや脇の水路には塊となった卵がたくさんありました🐸

「見つけたっー!!」「ここにも発見!!」

まるで宝探しをするように男の子たちがはしゃいでいます🎶

すると大人しかったMちゃんも、目をキラキラさせながら必死に探し「見つけた!」と大興奮❗️



その後も現地のガイドの杉ちゃんにガサガサを教えてもらうと、お父さんと一緒に見様見真似でガサガサを開始!

好奇心旺盛な彼女は、急な斜面もへっちゃらでズンズン進みます。



この日は天候に恵まれず、気温は6℃🥶

さらに小雨の降る中でしたが、全く気にならない様子😂



今度は、現地スタッフの梅ちゃんがガサガサをした網の中を見せてくれました。

さっきまでエビやヤゴを嬉しそうに触っていた彼女がなかなか動きません。

どうしたのかなと思ったら、

「クモ怖い…」と後ずさる彼女。

網の中には、スジブトハシリグモという水の上を走るクモが入っていました🕷️

ちゃんと怖いものもあるんだなとコーチは一安心(笑)



帰り道、少し寄り道してトウキョウサンショウウオを探しに行くと、浅い水溜りに何やら怪しい影が。。。

杉ちゃんが網でガサガサすると、中には絶滅危惧種のトウキョウサンショウウオが!

これには地元ガイドの梅ちゃんもびっくり!雨の日しか見れないそうで、とっても珍しいんだとか😳

触るのを怖がる男の子を他所に、Mちゃんは興味津々👀

「触ってみる?」と聞くと「うん」と即答。さすがです😂



優しく背中を撫でるMちゃんは嬉しそうな、不思議そうな顔をしていました。

駅に着き、子どもたちに「何が一番楽しかった?」と問いかけると、

「ツルツル触ったやつ」とMちゃん。

と意外な回答が返ってきました🦎

トウキョウサンショウウオの感触がよっぽど気持ちよかったのかな?☺️


【駅までの帰り道、疲れ果てお父さんの肩でぐっすり眠るMちゃん】


子どもは初めて見るものに対して興味津々です✨

元々その生き物に興味がなくても、実物を見たり、触ったりすることで好奇心がくすぐられ、夢中になることもあります🌱

自然が身近にない子どもたちにとって、里山での生き物観察は人生初の経験が多かったのではないでしょうか?

これからも自然体験を通して、子どもたちの世界を広げていきたいと思います🌏



#GO WILD

#より強く生きる

#森の舎



【森の舎3月〜滝めぐり、魚釣りのぶらり旅〜】

詳細・お申し込みはこちら


【Youtube:子どもたちの挑戦と成長の記録】



・Peatix:公開中のイベントはこちら👇


・HP:GRIT NATION KidsのHPはこちら👇


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Post: Blog2 Post
bottom of page